口腔の腫瘍

歯茎や舌、口の粘膜などにできる腫瘍です。
良性の腫瘍にはエプリス、乳頭腫、骨腫などがあり、悪性の腫瘍には、悪性黒色腫、扁平上皮癌、線維肉腫などがあります。

 

 

【症状】

 

口の中にしこりができるのが特徴です。口臭やよだれが多い、口からの出血といった症状を示すこともあります。

 

 

【治療】

 

口腔の腫瘍は、顎の骨に転移していることが多いので、手術をして、顎の骨ごと腫瘍を切除します。
歯石を除去する時にみつかることが多いので、定期的に動物病院で歯石の除去とチェックをしてもらいましょう。
小さい時から歯を磨く習慣をつけていれば、家庭でのチェックも可能です。

口腔の腫瘍
   愛犬ケンタに奇跡を起こした PRIO(プライオ)の詳細はこちら



口腔の腫瘍関連ページ

皮膚の腫瘍
人間と同じく、さまざまな場所の腫瘍があります。
乳腺の腫瘍
人間と同じく、さまざまな場所の腫瘍があります。
腹腔の腫瘍
人間と同じく、さまざまな場所の腫瘍があります。
リンパ肉腫
人間と同じく、さまざまな場所の腫瘍があります。
骨の腫瘍
人間と同じく、さまざまな場所の腫瘍があります。