愛犬 がん ガン 治す

愛犬のガンが消えた!

 

愛犬のガンが消えた!!

 

― ある朝突然の“末期がん”宣告。
  昨日まで元気だった愛犬のケンタが末期がん?? 
  手の施しようがなく余命あとわずか・・・・・ 
  その後、約1年経過したケンタは元気いっぱいで食欲も旺盛です!
  ケンタに奇跡を起こしたものとは・・・・・ ―

 

 

 

犬も人間も死因の1位は【がん】です。

 

 

今まで病気ひとつなく、元気だった愛犬がある時、突然のがん告知!それも末期がんで手の施しようがない状態でした。

 

 

愛犬家にとって、犬は家族です。

 

 

人間の家族と同じショックなんです。

 

 

なんとか助かる方法はないものか。必死にネットを検索し、専門書を読み漁り、獣医さんにも相談しました。

 

 

しかし、解決方法は見つかりません。

 

 

同じような経験をされた方ならわかると思いますが、いつかは“死ぬ”ということくらい誰だってわかっています。

 

 

でも、自分や家族には無関係と心のどこかでそう思っているのです。いや、そう思いたいのです。

 

 

でも、その時は、ある時、突然にやってきます。

 

 

そんな思いを体験した人もそうでない人も、時間差はあれどいつかは体験しなければなりません。

 

 

このブログが、そんな人たちに少しでもお役に立てばとの思いで作成することにしました。

 

 

ケンタ(愛犬)のガンがわかったのが、2012/02/18で、この記事を書いているのは、2012/11/29です。

 

 

すでに291日が経過しておりますが、愛犬のケンタはいたって元気で食欲も旺盛です。毎日、散歩にも行っています。

 

 

本当に治ってしまったのかも知れません。・・・そう、信じたい・・・

 

 

正確に判断するには、また、20万円ほどの費用をかけてMRIを撮ってみなければわかりませんが、そのつもりはありません。

 

 

お金が惜しいわけではなく、できる限りのことを今までも、これからもやっていくことに変りがないからです。

 

 

いつまで元気いっぱいでいてくれるかわかりませんが、その時まで、精一杯の愛情を注いでいくことが、私たち夫婦に残された最善の方法と思うからです。

愛犬,がん,ガン,治す
   愛犬ケンタに奇跡を起こした PRIO(プライオ)の詳細はこちら