北海道札幌市 W様

ガンと言えば正直に言えば、人間がかかるものと思っていました。
十歳以上のワンちゃんの半数の死亡原因は、ガンのようです。

 

しかし、なかなかワンちゃんのガンって、ガンでない症状にも似ているため、それがガンと見極めつかないこともしょっちゅうあるようです。
いつも側にワンちゃんがいて、ワンちゃんのことをしっかり見ていたつもりでいた訳ですが、結果、こんな事態になってしまったことが非常に悲しいです。

 

食欲がないなと思ったときに、ワンちゃんがひょっとしたらガンかもしれない・・・って、そんな感じでワンちゃんのことをいつも見守っていなければならなかったようです。

 

本当のことを言えば、インターネットにだって、いろいろサイトがある訳ですから、そういうサイトにちょっと目を向けていれば、こういうことにならなかったのかなという思いがあります。

 

愛犬のガンを治す方法だって、いろいろ親切に教えてくれているサイトがあります。
私は、正直、今回、ワンちゃんが亡くなってからそういうサイトを見付けてしまった訳ですが。

 

私はそのサイトで、いろいろ今まで知らなかった思わぬ情報を知りました。
ワンちゃんって、ガンからこんな感じで守ってあげることが出来たのですね。

 

私のワンちゃんだって、ひょっとしたらしっかり守ってあげることが出来たかもしれない後悔がわき起こって来ました。
私も、いつか、もう一度ワンちゃんを飼う決心がついた時には、もう一度じっくりとこのサイトを読むつもりでいます。

愛犬が死んで気づいたこと
   愛犬ケンタに奇跡を起こした ユーグレナ(みどりむし)の詳細はこちら