ミドリムシにはβグルカンが豊富です。

 

愛犬にミドリムシを食べさせると、どうしていいのでしょうか?

 

 

1.天然パラミロン

 

ミドリムシ特有のβグルカンの塊がパラミロンです。アレルギー体質の愛犬の原因の一つは、体内にいらない物がたまる不要物が、自分の限界以上に達すると痒くなってきます。

 

 

この痒みをどのように解消していくかに問題があり、研究されてきました。

 

 

そこで、ミドリムシが注目されたのです。体内の不要物を減らすためには、一番何がいいのかを分かりやすく例えると、冷蔵庫の防臭脱臭効果に使われている炭です。

 

 

炭というのは、嫌な臭いを吸収させる効果があります。その効果が、ミドリムシのパラミロンと同じと言われています。

 

 

このパラミロンが、愛犬のアレルギー体質である痒みをおさえる働きがあります。

 

 

このミドリムシを食べさせて「痒みが出にくくなった」といった愛犬を飼われている方の声もあるぐらい、パラミロンは重要な役割をするのです。

 

 

 

2.ミドリムシは栄養が豊富

 

ミドリムシには、59種類の栄養素があります。

 

 

これら59種類を1日で摂取する事は不可能です。

 

 

愛犬に栄養があるドックフードやご飯を手作りして食べさせても、何種類もの野菜などを1日で食べきる事ができません。

 

 

1日で食べきれないのなら、サプリメントを食べさせるしか方法がないのです。もちろん、栄養があるドックフードやご飯を手作りしたものと一緒に食べさせると良いのです。

 

 

この事から、ミドリムシは、愛犬の毎日の健康管理に役立つ事ができます。

犬用ミドリムシ,パラミロン
   愛犬ケンタに奇跡を起こした ユーグレナ(みどりむし)の詳細はこちら